2009年07月24日

「友よ……」

ようやく外伝の話がオープンになり、ここに書けるようになりました。
プロデューサーの一人、AQUAPLUS所属のMです。初めまして。
話し出すと止まらないで全部バラす癖があるので、
弊社広報からはメディア露出を禁止されてるんですが、ちょっとお邪魔します。
(『WH○TE AL○UM2』の事は聞かないで)

前の書き込みでグルメハンターOさんが「ワンフェスでSuaraさんの
ステージがあるようです」なんて書いていますが、
「バックに流れる映像、編集しましたよ〜」なんてメールくれたのは
Oさん本人でした。「〜ようです」なんて書いておいて、
これだから大人は……(笑)。
映像は『カンディド』まで使っていて、すごく見応えがありました。
Oさん、良い仕事! Suaraさんの歌とあわせ当日はお楽しみください。

さて、アロウン様が諸事情でぶっ倒れているのが今週のお話でしたが、
大川透さんが唯一アフレコに参加されない回でもありました。
トップクレジットなのに出番無しって、そんなアニメ知らんがな。

第一話でもアロウン様の生声は使われていなかったんですけども、
実は、もう一回だけ、非常に特殊な声優陣でのお話があります。
原作をご存じの方はピンと来るかも知れませんが、
監督、脚本家の凄まじい割り切りです。
丸々一話、きっぱりとこれかよ(その回のアフレコ現場は寂しかった)。
……まあ、今回お休みだった分、大川さんは台詞多いのですが。
その回は、ながら見は許されないので覚悟のご視聴お願いします。

次回はいよいよアルサルが何をするのかが明らかになります。
公式HPでも気を遣って先が見えないようにあらすじが書いてあるなあ、
スタッフは良い仕事してるなあ、うんうん、
なんてED後のCM中に思っていたら、
予告できっぱりネタバレが(爆)。

PS3の企画が立ち上がったとほぼ同時に企画が走り出したアニメも、
もう残りは10話もありません。
2009年4月放送開始でないと制作しないって制作現場に言われてから、
もう2年くらい経ったかな?
時期がずれてメディアミックス成立しませんって社長に報告したのも
なんだか1000年くらい昔のような気がします。
そのために外伝の企画がAQUAPLUSで発生したのは良かったんですが、
ゲームスタッフへの負担は半端じゃなかった(みんな、ごめん)。
増量した者、減量した者、悲喜こもごも。
その苦労の結果が9月17日に発売されますのでお楽しみに。

PS3用の音声を収録の時には、まだアニメのアフレコ開始前だったので
声優さんたちは手探りで、時間がかかる方もいたのですが、
外伝は完全にアフレコが終了してからで、収録もスムーズでした。
ただし、アニメで完全に野性を身につけてしまったあのキャラだけは、
半分やり直してゲーム用にキャラを構築し直したんですけどね。
(だから身長2メートルじゃねえって!)

外伝『アヴァロンの謎』は本日発売の某ゲーム誌で紹介されてますが、
それこそネタバレ多数なので、アニメの先を知りたくない方はご注意を。
アニメは原作と必ずしも同じ展開はしないので気にしすぎるのも野暮ですけどね。
あ、早く話のオチが知りたくなっちゃった方は、
原作がbest版として廉価で発売されたので、そちらをどうぞ(宣伝です)。

では、また。

のじてつさん、支離滅裂だけど、最初はこんなもんでいい?
【関連する記事】
posted by T3 at 02:38| PのM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。